• HOME
  • 分析手法一覧 : セグメンテーション・ターゲティング
 

分析手法一覧   セグメンテーション・ターゲティング


ACAT

消費者の購買行動に、”差が出る”セグメンテーション手法

調査会社にセグメンテーションをお願いしても、得られたセグメント間で商品に対する反応(購買行動や購買意欲)に差が出ません。差が出ないので市場についての学びがなく、ターゲットも見えてきません。どうしたらよいでしょうか?

もっと見る

 

ホワイトスペース・ポジショニング

ホワイトスペースの見つけ方と
ポジショニング戦略の立て方

よく”ホワイトスペースを見つける”という表現を使いますが、具体的には何をどのように分析すれば見つかりますか?また、ホワイトスペースを見つけてそれからどうすればよいのでしょうか?

もっと見る

 

アクセプター・フォーカス

製品を受容してくれる消費者を見つけ出して
ターゲティングする

すでに上市が決定している製品があるのですが、誰に向けて売れば買ってもらえるのでしょうか?製品ありきで最適なターゲティングを行うにはどうしたら良いですか?

もっと見る

 

ペルソナ・セグメンテーション

製品開発の現場で使えるターゲット像
「ペルソナ」の市場規模推定

ターゲットのセグメンテーションを検討しています。今までクラスター分析を使ってきたのですが、セグメントの解釈が曖昧で、人物像が漠然としており製品開発やマーケの現場で活用されていません。何かいい手法はありませんか?

もっと見る

 

ページトップ

お問い合わせはこちら

お電話はこちら 03-5937-0137